薄毛の進行を止める方法

生え際が薄くなっている男性

薄毛に悩む男性は多いですが、近年では女性の方も悩む人が増加しています。
近年は食生活の欧米化で脂っぽい食事が多くなり、血液の流れがドロドロ状態になり、頭皮や髪まで栄養が行き渡らないなどで抜け毛が多くなり薄毛になる人も増えてきました。
頭皮が臭い、痒い、フケがたくさん出るなど頭皮で異常を感じた時にケアをせずに放置するのも抜け毛が増えてしまいます。
薄毛の進行を防ぐためには、お酒を控えることと、タバコを止めること、食事は野菜中心にすること、魚類、肉類、果物類などもバランスよく摂取すること、散歩や体操をするだけでも良いので毎日の運動を心掛けることです。
女性の薄毛が多くなった原因に過激なダイエットもあります。
食事抜きのダイエットをするのではなく、ちゃんと朝、昼、夜3食べて運動をして規則正しい生活をしながら痩せる努力をするようにしましょう。
極力シャワーだけで済まさず、お風呂に浸かるようにすることも大事です。
身体を温めて血行をよくしたり、汚れを浮かす効果があります。
シャンプー時は髪や頭皮をよく濡らし、5百円玉くらいの量のシャンプーをよく泡立ててから髪や頭皮に付けます。
指の腹でやさしくマッサージしながら行います。
毛穴から汚れを押し出すようなイメージを持って行い、爪を立てたりして頭皮を傷つけないようにしましょう。
洗髪後はシャンプーが残らないように洗い流しましょう。
お風呂上りは自然乾燥は避け、ドライヤーで頭皮、髪を乾燥させましょう。
冬場の場合は乾燥させ過ぎに注意してください。育毛剤などを利用する場合は完全に乾かすよりも半乾きくらいが良いです。
頭皮に付けてマッサージしながら行いますが、育毛剤の付け過ぎに注意をしましょう。

人気記事一覧